OPEN

ブレンドの概要

千葉県発達障害当事者会「ブレンド」は、
千葉市を中心に発達障害の情報共有と発達障害者の社会からの孤立を防ぐことを目的としたコミュニティを作る活動をしています。


活動方針

・持続第一

・福祉ではなくレクリエーション

当事者会のルール

参加条件
以下のAの全てかつBのいずれかに該当する方

・18歳以上59歳以下(高校生も可)
・参加申込みをされた方
・てんかん等の発作的な症状を起こす持病の無い方
・微熱、咳を含む体調不良の無い方

・発達障害の診断がある方
・発達障害を疑っていて、真剣に悩んでいる方
(グレーゾーン)
・家族に発達障害者がいて、真剣に悩んでいる方


当事者会のルール
1.会話の内容について口外しない(SNSを含む)
2.他人の人格や価値観を否定しない
 →障害の重さ・家庭環境の違い・努力量 等の指摘や批判、説教
3.個人情報の交換の禁止
4.政治、宗教、マルチ商法、その他の勧誘の禁止
5.その他公序良俗に反する言動の禁止

規則に違反すると主催者が判断した場合は当事者会への参加を禁止致します

コミュニティ名の由来

『ブレンド』という名前は「コーヒーやお酒などで味や香りを良くする為に、種類の異なるものを適当に混ぜること」という意味と「発達障害者が協力して、より生きやすい社会を創っていく」という目標を重ね合わせたものです。

当事者会の意義

当事者会は不特定多数の方が参加しています。「ブレンド」ではルールは常に最適化していくよう努力しますが、完璧ではありません。あなたに合う人も合わない人もいて、嫌な思いをする可能性もあります。それでも「ブレンド」は当事者会への参加を推奨します。
様々な性格、症状、環境の当事者を知ることで「発達障害とは何か」を考え、自分を見直す機会になると考えているからです。是非、可能な方は複数ヵ所の当事者会、「ブレンド」にも複数回参加してみて下さい。


ページの先頭へ